カテゴリ:ソフトウェア

このページの記事一覧

«前の記事一覧へ次の記事一覧へ»

最近の節電対策にもなる簡単にモニタの電源をオフできるソフト

サムネイル

2011年07月09日 22:00 (土)

夏の電力不足と言って最近は "節電節電" と日本一色ですが,私が昔から愛用しているこの夏にぴったりのソフトウェアがあるのでご紹介したいと思います.

パソコンに電源が入っている時で,一番無駄に消費電力を使っていると感じるのは 退席中 の時だと思います.なので,一定時間パソコンを操作しなければモニタの電源が自動でオフになるように設定している人もいるでしょうが,操作しない時間を短くすると退席していなくても勝手にモニタがオフになることも間々ありますし,操作しない時間を長く設定すると節電対策になりません.

この記事の続きを読む

まめFile5 SE で PSD ファイルのサムネイルを表示する方法

サムネイル

2011年07月07日 23:55 (木)

ファイルの操作/管理を効率的に行うためにファイラーを使用している人も多いと思います,その中で まめFile5 Second Edition というファイラーを私は使っているんですが,こちらのソフトで PSD ファイルのサムネイルを表示させるには,いくつかの設定をしないといけないので今回はその設定方法を書いていきたいと思います.

まめFile の設定の前に

エクスプローラで PSD ファイルのサムネイルが表示できている環境でないと,まめFile でもサムネイルが表示できないので,まず最初にこちらの作業をして貰いたいのですが,こちらの方は検索すると幾つか書いてあるサイトがありますので,そちらを参考にしてください.

以上の検索キーワードで出てくるサイトを参考に設定を行ってください.

まめFile の設定方法

エクスプローラで PSD ファイルのサムネイルが表示できたら まめFile の設定を行います.
今回設定を行うバージョンは「まめFile5 Second Edition 6.42」です.

まめFile5 SE のオプション画面

まめFile を起動して,メニューバーを「設定」→「オプション」と進んでオプション画面を表示したら「拡張ツールバー」を選択してください.
すると画像のように「プレビューバー」の項目の「対象画像ファイル拡張子」というテキストボックス部分があるので「,psd」と追加してください.
最後に「OK」を押したら適用が完了しますので,適当な PSD ファイルを選択してプレビューでサムネイルが表示されるのを確認して終わりです.


IrfanView を日本語化する

サムネイル

2011年07月06日 23:00 (水)

IrfanView 自体の機能は他の画像ビューアと大差ないのですが,プラグインを導入する事によって色々機能を追加できるので,制作者側の方では結構使われているフリーウェアなのですが言語が英語ですので,日本語で扱いと思ったらいくつか操作をしなければいけません.

なので,初めから日本語化された状態でインストールできる IrfanView を配布していたサイトがあったのですが,更新が止まってしまったのでライトユーザーの人でも分かりやすく日本語化する手順を解説したいと思います.

この記事の続きを読む

Chrome でパスワードが補完されないとき

サムネイル

2011年07月05日 23:00 (火)

Chrome にサイトのパスワードを保存したはずなのに,セッションが切れて再度ログインの必要がある時に,まれにパスワードが補完されていない状態で表示されることがあります.
そんなとき,そのサイトに登録したパスワードをメールボックスなどで確認して再度入力し直している方は必見です.

パスワードを自動で補完させる

パスワードが補完されていないログイン画面
今回説明するのはこのような状態のログイン画面です.

この記事の続きを読む

Chrome 6 からスペースキーでスクロールできない問題をとりあえず解決する方法

サムネイル

2011年07月03日 18:00 (日)

多くのブラウザでは様々なショートカットキーが用意されています.なかでも代表的なのは,スペースキーで閲覧中のページをスクロールする機能だと思います.同等の機能でありながらブラウザによってはショートカットキーが違う事もままありますが,このショートカットキーはどのブラウザでも,ほぼ実装されているメジャーなものです.

そして例に漏れず Google Chrome もリリース当初からスペースキーでスクロールするこの機能は実装されていたのですが,突如 Chrome 6 からこのショートカットキーは機能しなくなりました.

既にこの記事を書いている現時点で Chrome のバージョンは 12 になっています.ですが未だに,この問題は修正されていません.そこで一時的ではありますが "とりあえず" な解決策があるのでみなさんも試してみてください.

この記事の続きを読む